管理栄養士〈正社員〉

ただいま募集はございません。

1日の業務スケジュール

  • 出勤後、申し送り、給食管理業務、栄養管理業務、申し送り後に昼食の食数管理
  • 栄養指導(木曜日のみ 9:00、10:00、11:00)
  • 昼食の検食
  • 昼食配膳開始(~12:00)
  • 休憩(1時間)
  • 夕食の食数管理
  • NSTカンファレンス・回診(月曜日)
  • 栄養指導、各委員会
  • 褥瘡回診(金曜日)
  • 夕食の検食
  • 定時
  • 1名のみ夕食配膳管理業務(~18:45)
  • 随時食事箋処理、病棟訪問実施

部署の特長

「とどけよう ぬくもりのある治療食を」を基本理念とし、医師の指示のもと、患者様の病状・年齢・アレルギーなどや嗜好に対応し、安心して楽しく美味しく召し上がって頂けるよう、衛生管理の徹底に努め、患者様の声に耳を傾け、食事を提供しています。

管理栄養士5名、とても明るい雰囲気の部署であり、お互い助け合いながら、業務の向上につなげています。また、他職種との連携をとりながら、食事が健康回復の大切な要因であることを常に自覚し、チーム医療の一員として活動しています。

主な業務内容

管理栄養士とは、厚生労働大臣の免許を受け、傷病者の療養のために必要な栄養指導や、特定多数の人に食事を提供する給食施設での栄養管理・指導などに当たる者のことです。

給食管理業務

株式会社ジャパンメディカルフードに委託していますが、病院管理栄養士が日々点検・指導しながら、治療食でありながらも美味しい食事を目指しています。

栄養管理業務

栄養指導とNST(栄養サポートチーム)活動を主に実施しています。

NST活動

所定の研修を修了した医師・看護師・薬剤師・管理栄養士と言語聴覚士が毎週カンファレンスと回診を行っています。また褥瘡対策チームにも参加し、NSTとの連携を取っています。

研修や教育体制

西宮地区病院栄養士会、西宮市保健所主催の勉強会などに積極的に参加し、近隣施設の管理栄養士の方と情報交換をしています。また、日本病態栄養学会・日本静脈経腸栄養学会・臨床栄養学会・糖尿病学会などの学会参加や、日本栄養士会主催の勉強会、企業主催の勉強会にも参加しています。栄養課内での各病態やNST関連の勉強会も実施しています。

資格取得者数

  • 管理栄養士 5名
  • NSTに関する所定の研修終了 2名
  • 人間ドック健診情報管理指導士 1名

よくある質問

どうやって献立を決めていますか?
病院食は患者さんの年齢・性別や疾患の状況などによって異なるため、病院ごとに設定された栄養目標量に適合するように、主菜・副菜・汁物などを組み合わせます。栄養目標量だけでなく、医師の「食事指示箋」を守り、さらに作業効率やコストを意識して献立を作成しています。

募集要項

職種 管理栄養士(正社員)
求人数 1名
応募資格 管理栄養士
応募方法 履歴書(写真貼付)/資格免許証(写し)
勤務体制 8:30~17:15/8:30~12:30/8:30~18:45 シフト制
給与 月額 186,100円~207,500円
昇給 年1回
賞与 年3回(4月・7月・12月)4.0ヵ月以上(昨年実績)
休日・休暇 4週8休 シフト制
(年間休日数107日)・夏季休暇・年末年始休暇・年次有給休暇・特別休暇
社会保険 各種完備
諸手当 扶養手当/通勤手当(5万円まで)
退職金制度 勤務3年以上に支給
業務内容 病院内での管理栄養業務全般、献立作成、栄養管理、栄養指導、NST活動など
特記事項 管理栄養士としての実務経験3年以上、NST研修を終了し実務経験のある方歓

見学もお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

0798-34-0605

〈担当〉人事採用課

ネットからお問い合わせ