臨床工学技士〈正社員〉

ただいま募集はございません。

1日の業務スケジュール

早出の場合

  • 出勤
  • カンファレンス
  • 穿刺
  • 機器の点検
  • 休憩(30分)
  • 回収、2回転の準備
  • 穿刺
  • 翌日の透析準備

日勤

  • 出勤
  • カンファレンス
  • 穿刺
  • OP室業務
  • 休憩(30分)
  • 機器の点検、OP室業務、カテ業務

部署の特長

「私たち臨床工学技士は、生命維持装管理装置の操作および保守点検を行うことで、医療の普及および向上に寄与し、質の高い効率的、かつ効果的な医療の提供を目指す」を理念に2019年4月現在、男女合わせて5名の臨床工学技士が在籍しており、基本的にシフトで業務を行っております。

主な業務内容

機器管理業務

院内にある医療機器を安全に使用できるように保守点検を行い機器トラブルや故障に対応しています。

血液浄化関連業務

血液浄化センター(15床)で、透析導入患者様の血液透析を行っています。プライミング、穿刺、機械操作、返血を行い、RO装置、監視装置の点検、透析室以外(ICU)での出張透析を行っています。夜間・休日の緊急透析に対応しています。シャントトラブルに対する、血管内治療も行っており、医師の介助業務および使用する物品等の管理を行っています。

手術室業務

麻酔器の保守点検やトラブル対応の他、術中神経モニタリングの操作などを行っています。

循環器科関連業務

心カテ検査関連業務ではポリグラフ、IVUS、IABP、PCPS、一時ペーシングの操作や清潔野での医師の介助を行っている。

ペースメーカ関連業務

ペースメーカ植込み、電池交換時の介助業務を行っています。また、ペースメーカ外来でのチェックおよび患者管理を行っています。

研修や教育体制

医療機器の進歩が著しく医療機器の操作・管理に関する高度な知識や技術が必要とされています。誤った取り扱いによる医療事故を未然に防ぐためにメーカー講習会、学会参加してスキルアップに努めています。

資格取得者数

  • 3学合同呼吸療法認定士 1名

募集要項

職種 臨床工学技士(正社員)
求人数 1名
応募資格 臨床工学技士の資格取得者、新卒・第2新卒応募可
応募方法 履歴書(写真貼付)/資格免許証(写し)
勤務体制 8:30~17:15
8:30~12:30
給与 月額 188,000円~213,000円
昇給 年1回
賞与 年3回(4月・7月・12月)
休日・休暇 4週8休制
(年間休日数107日)・夏季休暇・年末年始休暇・年次有給休暇・特別休暇
社会保険 各種完備
諸手当 扶養手当/通勤手当(5万円まで)
退職金制度 勤務3年以上に支給
業務内容 透析、機器管理、呼吸、心カテ、消化器内視鏡、その他
特記事項 循環器領域の経験者、消化器内視鏡認定技師資格お持ちの方、歓迎します。施設見学随時可能

見学もお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

0798-31-0059

〈担当〉人事採用課 久保・河合

ネットからお問い合わせ