臨床検査技師〈正社員〉

ただいま募集はございません。

1日の業務スケジュール

勤務時間(日勤)は、8:30~17:15です。日勤後、交代で1名が夜診勤務(17:30~20:00)に従事します。また、夜診勤務後の当直勤務(20:00-8:30)は常勤男性技師とアルバイト技師が交代で毎日1名勤務しています。

1日の業務は各種分析装置の校正・精度管理で始まり、外来・病棟・健診センターの検体測定を行います。昼食休憩は、45分間あり交代でとります。午後からは分析装置のメンテナンスや試薬補充、予約検査(主に生理機能検査)、各関係会議への参加などを分担して行います。

部署の特長

基本的に検体検査や生理機能検査の担当固定化はせずに、勤務のローテーションを組んでいます。臨床検査室の業務は多岐に渡り、細かな業務が多いため、部署内でも連携(意思疎通)が重要となってきます。そのため、働きやすい職場をモットーに雰囲気作りを大事にしています。また、小さなお子さんのいる女性技師も複数在籍し、活躍しています。

主な業務内容

検体検査業務

血球計数・血液ガス分析・免疫分析・生化学分析・便潜血・尿定性沈査・輸血検査・各種迅速検査・尿素呼気試験・グラム染色等を行っています。生理機能検査では、心電図・運動負荷心電図(マスター・トレッドミル)・ホルター心電図・ABI・SPP・呼吸機能・精密PSG・簡易PSG・心エコーを行っています。

健診センターの業務

心電図・呼吸機能・眼底カメラ・眼圧検査に携わっています。

チーム医療

糖尿病療養指導や糖尿病教室・NST・院内感染管理・医療安全などに積極的に関わり、院内ラウンドや連携医療機関への外部ラウンドなどにも参加しています。

研修や教育体制

臨床検査室の院内勉強会を定期的(月2回程度)に実施しています。また、技師会などの主催する外部研修会にも積極的に参加し、知識・技術の向上に努めています。技師会費や外部研修会・学会などの参加補助制度があります。

資格取得者数

  • 糖尿病療養指導士 2名

よくある質問

残業は多いですか?
毎日交代で夜診勤務者や当直勤務者がいますので、残業勤務が発生しないように工夫しています。
土曜日の勤務はありますか?
土曜日は基本8:30~12:30の半日勤務です。公休を半日使用して1日休みにすることも可能ですが、公休数の上限がありますので、月1~2回は土曜日勤務が発生するものとお考えください。
日曜や祝日の勤務はありますか?
日曜・祝日も交代で1名勤務していますので、月1回程度の勤務は発生しますが、お子さんなどの事情があり勤務が難しい場合はご相談に応じます。

募集要項

職種 臨床検査技師(正社員)
求人数 1名
応募資格 臨床検査技師の資格取得者
応募方法 履歴書(写真貼付)/資格免許証(写し)
勤務体制

8:30~17:15
8:30~12:30

夜診有り、夜間呼び出し有り(当番制)

給与 月額183,000円~200,800円
昇給 年1回 2,000円~3,000円
賞与 年3回(4月・7月・12月) 4.1ヶ月(昨年実績)
休日・休暇 4週8休制
(年間休日数111日)・夏季休暇・年末年始休暇・年次有給休暇・特別休暇
社会保険 各種完備
諸手当 扶養手当/通勤手当(5万円まで)
退職金制度 勤務3年以上に支給
業務内容 一般検査、生化学、血液、血清、生理検査
特記事項 経験不問、採血経験必須、施設見学随時可能

見学もお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

0798-31-0059

〈担当〉人事採用課 久保・河合

ネットからお問い合わせ