教育目標

  • 自己のめざす看護の確立に向けて支援します
  • ● いのちの尊さを尊重した臨床看護を自分の成長に合わせて経験できるように支援する
  • ● 看護の質的な向上を図り、時代の求めるニーズに対応できる看護者の育成を支援する
  • ● 自己のめざす看護の確立に向けて、専門性の高い看護を探究できるように支援する

  • CR-Ⅰ ◆急性期医療と臨床看護の基本技術を取得
    CR-Ⅱ ◆年間教育を通して、次年度プリセプター準備教育
    ◆ICLS基礎研修 BLS 笹生コース自主研修
    ◆院内留学
    ◆リーダ―シップ研修
    ◆リーダ―実務トレーニング
        (1)患者様の立場から看護の理解を深める
        (2)他部門・他部署との連携・共同とチームワークについて学ぶ
    CR-Ⅲ ◆新採用看護師臨床教育(プリセプター)
    ◆看護の役割を広い視野で捉える「リーダーとして広い視野を養う」
    ◆ICLSインストラクター教育体験、ICLSインストラクター活動
    CR-Ⅳ ◆実践におけるリーダ―業務を実施(看護役割の拡大)
    ◆看護研究について基礎学習する
    ◆ICLSインストラクター活動
    ◆スタッフの育成
    ◆自己のキャリア活動

医療法人社団 清和会グループ