ご利用案内

笹生病院 看護部

Activity

委員会活動

  • 教育委員会
    急性期病院で新人看護師が安心して働けるサポート体制と臨床実践能力が高められるよう研修を企画しています。ポートフォリオやリフレクションを活用し、「意志ある学び」を支援しながら「看護の楽しさ・価値」を実践できるようにサポートしています。


  • リスクマネジメント委員会
    医療安全推進委員会と連携しながら、看護業務におけるアクシデント・インシデントを共有・原因分析により再発を防止し安全な看護が提供できるように努めています。


  • 褥瘡委員会
    週に1回の回診で、患者さんに適したケア・処置を提案し現場で一緒に意見交換しながら対応しています。院内の褥瘡の発生率・治癒率のデータ分析を行い、院内での褥瘡予防対策を検討しています。


  • 記録委員会
    「わかりやすい」「書きやすい」を目標に電子カルテ委員会と連携を図りながら活動しています。電子カルテ入力マニュアルに改訂や記録監査等、記録の充実を目指し日々取り組んでいます。



  • 業務委員会
    看護業務を改善し、安全で無駄のない看護の提供を院内各部署に発信する目的で活動しています。物品管理体制の改善や活動できる看護業務マニュアルとして、内容の見直しを行っています。


  • 実習指導者会
    西宮医師会看護専門学校に加え、H24年4月から宝塚大学の学生が臨地実習を行っています。看護学生が、効果的に実習ができるように、実習環境を整え、多くのことが学習できるよう指導しています。

医療法人社団 清和会グループ